ナイナイオールナイトニッポンは今だからこそ聴くべき!

趣味

こんばんは、napoです。

かれこれ10年近くでしょうか、自分は毎週木曜25時にはナインティナインのオールナイトニッポンを楽しみにする生活を送っています。

テレビやYouTube、動画配信サービスなどが主流の今だからこそ見直されている?笑 という99オールナイトやラジオの魅力をお伝えします。

ナインティナインのオールナイトニッポン

まずはこれ!毎週木曜深夜1時に25年以上続いている御長寿番組です。一時期矢部さんが卒業され、岡村さん一人の番組となりました。しかし2020年に岡村さんお番組内での発言が炎上し、矢部さんが公開説教するという事件をきっかけにまた二人体制に戻りました。

この番組を聞くようになったきっかけは、2010年に岡村さんが5ヶ月間休養されたことがきっかけでした。大ファンだった僕は、復活初回のラジオを初めて聴いてみようと思い、深夜1時から聴いてみたところ、当時の思いや経緯を面白く、そして二人で優しく会話されていることに魅了されどハマりしてしまいました。

1、ラジオならではの裏話

オールナイトニッポンではその週の出来事やオンエアされたテレビ番組の収録秘話などさまざまな話が聴けます。なかなかテレビで2時間ぶっ通しで話すことなんてないですよね。ほとんど生放送なので時事ネタや、芸能ニュースなんかについてのコメントなどもじっくり聴けて楽しいんです。

2、テレビとは違う表情

ナイナイといえば僕はめちゃイケで育ったようなものなので、やっぱり動きの笑いのイメージがありました。モー娘。のライブやオカザイルなどほんと大好きでした。でもラジオを聴いてからイメージが一変しました。より本人の生の声で気持ちや考え方を聴けるし、モノマネや話もめちゃくちゃ面白いんです。真面目すぎる岡村さんの仕事に対する姿勢や、リスナーを大事にする姿は本当にかっこいいです。

3、ハガキ職人のレベルの高さ

番組後半にはコーナーと言われる、リスナーから送られたさまざまなネタハガキを読む時間がスタートします。名物コーナーやその時に話題になったことを取り入れたコーナーなどあるんですが、これがめちゃくちゃ面白い!!昔からラジオににネタハガキを送るリスナーをハガキ職人と呼ぶみたいなんですが、ナイナイオールナイトのハガキ職人はほんとレベルが高い!リスナーの間では超有名な人や、その面白さを買われて放送作家になっている人もたくさんいるくらいです。

昔の番組を聴いてもらえたらわかりますが、特に下ネタが面白すぎます…笑  それを読む岡村さんのテクニック、矢部さんと放送作家・コニシさんの笑い声も相まって深夜ですがこちらも声出して笑います。笑

オールナイトは他にも

他にも聞いているのは土曜日深夜1時オードリーのオールナイトニッポンです。こちらもナイナイ同様、テレビとは違う表情が非常に魅力的です。

オードリーが世に出てきて以降、当初テレビでは春日さんのインパクトが大きかったですが、ラジオでは若林さんの支配がすごいです。笑 春日さんの甘噛みを指摘したり、が若林さんの話術に操られるままツッコまされて、笑いになるところは何回聴いても面白いです。

しかもこちらはネタハガキコーナーは少なめで、曲紹介の時間はほとんどありません。これも異例で、二人のなんでもないようなトークや、いろんな考え方が聴くことができるのが魅力となっています。

まとめ

オールナイトニッポン2番組しか紹介していませんが、その他にも面白いラジオ番組は山ほどあります。今はradikoというアプリで一週間はタイムフリー再生でいつでも聴けますので、まずは聴いてみるのがいいかと思います。

ラジオの良さはながら作業でなんとなく聴いていると、ふっと面白いフレーズやテーマにあたってぐいぐい引き込まれるような出会いがあるところだと思います。

ぜひ好きな芸能人などの番組からながら聴きしてみてはいかがでしょうか。

それでは、ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました